温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

ハウスを楽しむ/2010-05-27

ハウスでトマト栽培ー4。

 5月27日

          前に戻る     次へ進む

 苗も大きくなり、竹の棚の設置を行ないました。

 予備の苗として8本ばかり作っていましたが、そのうち7本を追加して植え付けました。そしてトマトも大きくなってきましたので、近くの川岸で竹を取ってきて、棚を設置しました。

竹製の棚の設置 トマト一本に竹一本の棚です。西側が傾斜、東側が垂直な棚になっています。東側の苗は7本、で一応西側の苗と苗の間に配置してあります。本当は逆の配置なのですが、最初は一畝だけにするつもりだったので、しかた有りません。これから気温が上がるにつれて、トマトはぐんぐんと大きくなります。肥料はEMボカシⅡだけで対応するつもりです。今のところ肥料があまり効いていない感じですが、暫くは様子見です。
 ハウスの中で有りながら、今のところ水は植付けの時に十分に与えたものだけです。上の下側に稲藁を十分に敷きこんだ性か、砂地でありながら水持ちが良い状態になっています。ただ追加した7本の苗の下には稲藁が敷きこんでありませんから、その違いがこれから分かってくると思います。

 去年はハウスの東側に作付けていましたから、稲の育苗用のプールが有る状態でもトマトを育てる事が出来ましたが、今年はプールの跡地で作付けていますから、かなり遅い栽培となっています。今頃はトマトが赤らみ始めていたと思います。今年は未だ蕾も付いていません。これからが楽しみです。
 もう少しすると路地でもトマトの植付けが始まります。今年はこの路地の方が注目です。世界一トマト、とポンデローザです。昔のトマトです。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(5549)


Counter: 520, today: 2, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.16
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional