温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

田圃を楽しむ/2010-04-09

田圃を楽しむ-20。

4月09日

          前に戻る    次へ進む

 苗にローラー掛けを行いました。

 苗の葉の状態を見ると、1.5葉期を過ぎた感じがしています。そこで第一回目のローラー掛けを実施しました。未だちょっと早いかも知れませんが、あえて実施しました。ローラーは去年使用したものと同じで、ペンキ塗り用のローラー刷毛です。

ローラー掛けローラーを掛けた後全体南側全体北側
 こんな感じでローラー掛けを行います。苗が倒れる程度に軽く力を加えて押して行きます。 ローラーを掛けた後の苗です。東側から掛けていますので、西側へ傾いています。 全体的にはこんな感じで、水位が高い性もあり、前日とはあまり変らない感じです。 全体を北側からで、多少上からみると水位の上がっている事が分かります。、

 毎日苗の状態を見ながら朝方水位を少しづつ上げています。今では苗箱の上をオーバーする程度まで、水が入っています。これで水温が高い時、低い時の対応が多少効くようになります。それにしても最近の低温、日照不足には困ったものです。野菜もそのために高騰しているようですが、何れは元に戻ります。でも苗の成長は遅れてしまうので、後々まで効いてきます。果たして今年の稲作はどのようになるのか。
 田圃の方は水位を下げ、更に追加した水門からも水を抜いています。去年の二の前というか、又も土をこねすぎたようです。そのために土を落ち着かせるために水を抜き、暫く置いておきたいと思っています。と言っても二三日ですが。溝や、畦を直して、浅いレベルで又水を入れるつもりです。

          前に戻る    次へ進む

認証コード(8604)


Counter: 632, today: 1, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.16
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional