温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

田圃を楽しむ/2010-05-29

田圃を楽しむ-33。

5月29日

          前に戻る    次へ進む

 なかなか目に見えての成長は無いですね

 田植えから3週間ちょっと経ちました、確かに成長はしているのですが、毎日見ているとなかなかその成長が感じられません。写真で比較するとその成長は分かるのですが、未だ遅いですね。6月になれば一気に伸びだすと思うのですが。
 昨日気が付いた稲ドロオイ(泥負い)虫、今のところ南側と、西側の畦沿いに良く見られますが、未だそれ程のことはない様です。一番ひどいのは南側ですが、それでも成長を阻害するほどのものではないと思っています。暫く様子を見て、あまりにもひどいようでしたら、手押し除草機を入れて、対応しようかと思っています。
 猪に荒らされた部分は未だ完全は復旧していません。根元から倒された部分はどうやら駄目なようです。でも周りは復旧して来ていると見えます。

定置観測座位定置観測立位猪が荒らした部分
 座位での定位置観測です。 立位での定位置観測です。 猪が荒らした部分の、その後の状態です。

 5月20日の状態座位、5月20日の状態立位、と比較すると、その成長が良く分かります。6月に入り、気温が安定して高くなれば、成長は一層と促進されると思っています。そして分ゲツも進み、更ににぎやかになるだろうと、思うのですが。
 猪に荒らされた部分は、気が付いた5月24日の状態に比較して、あまり変っていない様にも見えます、が良く見てみると修復されている部分もかなり有るようです。

          前に戻る    次へ進む

認証コード(9949)


Counter: 709, today: 1, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.16
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional