温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

田圃を楽しむ/2010-06-09

田圃を楽しむ-35。

6月09日

          前に戻る    次へ進む

 ザリガニの被害が大きくなりだした。

 ザリガニです、何故ここへ来て被害が拡大してきたのでしょう。せっかく分ゲツして株が増えてきたと喜んでいたのですが。中になかなか分ゲツしない株もあります。田圃の畦際には、風で吹き寄せられて稲の葉っぱがよく見られるようになっています。田植えの初期にはこの現象が有ったのですが、それが又再現しています。農薬で殺せば簡単なのですが、そうは行きませんので、先ずは網で捕獲です。6月7日に30匹程、そして今日6月9日に20匹程捕獲しました。大きいのから小さいのまで色々です。これから毎日捕獲作戦を行なう事にしています。
 稲ドロオイ虫の被害は未だ続いていて、ひどい株には6匹程のドロオイ虫がついていました。全体を見渡した時、未だ大丈夫な感じがありますので、そのまま放置です。

ザリガニ定位置観測座位定位置観測立位
 今日捕獲したザリガニの一部です。これから何匹の捕獲が出来るか。 座った位置での定位置観測です。水位が昨日の雨で又2cm程上がっています。 立った位置での定位置観測です。それにしても田植えの頃に比べると、にぎやかです。

 普通は株間が14cmから18cm程度のところを、28cm程度としていますから、未だかなり空いた感じは有ります。おまけに一株あたりの苗の数が1本から3本ですから、余計に分ゲツが必要なわけです。その分ゲツを切られてしまったのでは、何ともやるせないです。
 濁り水の状態は未だ続いていて、雑草も未だ観られません。この調子で行けば手押しの除草機はもう入れなく済みそうです。ガス抜きのためにもう一度入れるかどうかです。

6月10日 追記

 ザリガニは一体何匹いるのだろうか?

 今日も午前と午後に分けてザリガニ取り、合計で100匹以上捕獲しました。2日間で200匹以上捕獲したのですが、未だかなりいる様です。でも午後の二回目はかなり少なくなっていたので、少しは減ったとは思いますが。回数は田圃を回った数です。今日は一日で五回周りました。葉っぱの切られ方が減ると良いのですが。

6月11日 追記

 今日はさすがに20匹程度の捕獲でした。

 二日続けて100匹を超える捕獲がありましたが、さすが三日目、1/5に落ちました。これで明日どのようになっているかです。ザリガニ捕獲中に未だ逃げているものがありますから、未だ取れると思います。さすがにこれだけ取ると、葉っぱの被害は少なくなっているはずです。
 稲ドロオイ虫がまたまた活躍を始めてきました。今のところ畦際に被害が集中しています。どうしようか、迷っています。

田植え~5月19日までの定位置観測座位定位置観測立位

5月20日から5月28日までの定位置観測座位定位置観測立位

5月29日から6月07日までの定位置観測座位定位置観測立位

6月09日から6月13日までの定位置観測座位定位置観測立位

6月01日から6月07日までの朝紫、マンゲツもち、ミルキープリンセス、コシヒカリ

6月09日から6月13日までの朝紫、マンゲツもち、ミルキープリンセス、コシヒカリ

          前に戻る    次へ進む

認証コード(1361)


Counter: 712, today: 1, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.16
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional