温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

畑を楽しむ/2010-03-07

春から夏に向けての野菜の種を蒔きました。

3月7日

         前に戻る     次に進む

 色々な野菜を次から次へと連続的に収穫したい。

 このところ菜種梅雨と言うのか、雨が毎日のように降っています。後3日は続きそうです。今畑で巾を利かせているのは麦です。この合間を縫って、

  • 絹さやえんどう
  • グリーンピース
  • ソラマメ
  • キャベツ
  • 玉ねぎ
  • 菜花
  • ほうれん草
  • 水菜
  • ニンニク
  • ラッキョウ

 が成長しています。そしてそろそろ終わりを迎えそうなのが、

  • 大根(新三浦)
  • 白菜

 です。サトイモはまだ去年の芋が収穫可能です。ブロッコリー、カリフラワーは一応収穫は出来たのですが、ヒヨドリの食害がすさまじく、もう収穫は望めません。

 ジャガイモは一月ほど前に植え付けましたが、まだ芽は出ていません。そろそろ出てきても良い頃ですが。

 そしてハウスのポットに播種したものとは別に、路地に直播し始めています。
 それは

  • ほうれん草     オーライ、ノーベル、剣葉ほうれん草。
  • 牛蒡        滝野川牛蒡
  • カブ        金町こかぶ
  • ニンジン      時無し5寸
  • エンドウ      春まき絹さや

 です。これからは路地植えのトマト、インゲン、大根、枝豆、トウモロコシ、葱、西瓜、等々色々と待っています。いろいろな野菜類は、出来るだけ長い期間連続して収穫したいものです。でもそれがなかなか難しいのです。少しづつ種を蒔いて行けば良いのですが、これが出来ない、大変だから。大根、ニンジン、玉ねぎ、葱、ジャガイモ、サトイモ、大豆、小麦、キャベツ、は是非完全自給自足としたのですが、今実現しているのは、ジャガイモ、サトイモ、大豆、小麦だけ。他のものを何とかしたいのですが、まだ出来ていません。

         前に戻る     次に進む

認証コード(5571)


Counter: 435, today: 1, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.16
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional