温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

畑を楽しむ/2010-08-01-2

落花生の栽培ー5。

8月01日

         前に戻る     次に進む

 やっとこさの雨で、落花生の半分の畝に土寄せです。

 我慢できずに水遣りをした落下生の畝に土寄せをしてやりました。これでこの部分の後の手入れは雑草取りだけになりそうです。でも未だ半分残っています。土寄せの意味の半分は畝間の除草です。明日には残った部分の土寄せをするつもりです。ヤブガラシ、スギナ、それに稲科の雑草、今のところたいした事は無いのですが、暫く放置すると大変な事になってしまいますから。

土寄せをした落花生の畝8月2日の土寄せ この暑さの中土寄せは非常に大変な作業です。出来るだけ朝早くとか、夕方にしたいのですが、なかなか思うようには行きません。土寄せ専用の管理機も有るので使いたいくらいです。今使っている耕耘機に、畝立て器が付いているのですが、耕運機のそれを取り付ける部分のネジが切れていて、使えません。これを使えるようにする事も考えようかと思っています。直すには溶接機が必要になります。右側の写真が8月2日に土寄せした分です。
8月1日に土寄せした部分。 8月2日に土寄せした部分。


 去年は特にヤブガラシに苦労しました。去年と異なり今年は畝間を100cmとって有りますから、多分大丈夫だと思いますが、それにしても早めに取ってしまう事が必要です。
 これからは下手に除草するわけには行きません。落花し、実を付ける時期になりますから。あまり土をいじらない方が良いのかも知れません。

         前に戻る     次に進む

認証コード(7886)


Counter: 594, today: 1, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.16
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional