温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

畑を楽しむ/2010-09-09

またまた懲りない大豆栽培ー11。

9月09日

          前に戻る     次へ進む

 やっと待望の雨が降り、一段落着いた感じです。

 台風九号から変った熱帯低気圧のおかげで、多少まとまった雨が降りました。花が咲き出して、一番大事な時に雨が無くてやきもきしていたのですが、本当に待望の雨です。でも少し遅すぎる感じもします。

青ばつ大豆です黒大豆です 左側が青ばつ大豆です。予想通り過繁茂に近い状態です。去年もこんな感じでしたから、収穫は出来るととは思いますが、今年は一ヶ月も雨無しでしたから、果たしてどうなるか。
 右側が黒大豆で、青ばつ同様過繁茂に近い状態です。どちらも畝間は1m取って有りますが、それでも狭すぎる感じです。1.2m程度取った方が良い様です。来年以降考えてみたいと思います。

 青ばつ大豆より、黒大豆の方がより繁茂しているように見えます。これは土質の差が大きいのではと思っているのですが、でもその前作は黒大豆の部分がライ麦、青ばつ大豆の部分が農林61号と南部小麦で、南部小麦の部分には小麦栽培時多少肥料を振っています。ライ麦の部分には全く振っていません。土質は青ばつ大豆の部分はほぼ完全な粘土質で、黒大豆の部分はかなり粘土が少ない感じです。これもかなり効いているのではと。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(7354)


Counter: 555, today: 1, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.16
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional